画RSS

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年01月15日 (01:15)

ダンボール戦機 最終話「世界を変える者」

1/1 ダンボール戦機 LBX 016 イフリート
「俺はついに本当のモンスターを生み出してしまったようだな!!」

このネタ台詞がカットだと!?

以下、感想など
スポンサーサイト
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年10月30日 (21:41)

ダンボール戦機TVアニメコレクションDVD

コンビニに売ってたんでついつい買っちゃった・・・
玩具コーナーにあるもん買うのは何年振りだろう?
ダンボール戦機TVアニメコレクションDVD 1BOX(食玩)
全8種類でアニメで力を入れている?話を単品販売したガム付きDVD(価格399円)
とりあえずエンペラーが好きなので、No8の「決戦ジ・エンペラー」を購入

以下、収録内容など

カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (1) トラックバック (0)

2011年07月30日 (22:37)

コロコロG お試し立ち読みコミックス 武井宏之が描くダンボール戦機「海道ジン外伝」が登載

コロコロG お試し立ち読みコミックス

武井宏之と言えば「シャーマンキング」、最近ではジャンプSCの「機巧童子ULTIMO」などの作品で知られていますが・・・
1107301.jpg

今回、描いてくれるのはレベルファイブのダンボール戦機

本来の主人公ではなく、ライバルキャラである「海道ジン」の物語
なんとなくだが後半になるにつれ、本来のキャラ設定を良い感じに壊してくれそうだ(笑)


そして舞台は世界大会アルテミスの開催前、エンペラーM2のテスト試合がら始まる模様

以下、内容など
カテゴリ : 記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年07月19日 (00:44)

ダンボール戦機 13話 「ジョーカー 魔の分身攻撃」

アングラビシダス準決勝、vs仙道&ジョーカー

今までの敵にはいなかった、トリッキーな動きのジョーカーは観ていて面白い。
分身を使うジョーカー・・・と思いきや、一人で3体同時操作してた仙道
同時操作は分かるんだが、どうやって2体もフィールドに仕込んでいたのかが気になるわ;;

そして困った時のVモードを発動するアキレス
それでも焦らず冷静に対応する仙道が頼もしい、同時攻撃と必殺ファンクションで追い詰めるジョーカーがカッコ良くて困る(笑)
このままアキレスには負けて欲しい所だが、それだと話が進まないのが残念な所。

結局、仙道は負けてしまったが、ゲームと同じストーリーなら今後の出番に期待。


1ドリーム/Great Future War(DVD付)1ドリーム/Great Future War(DVD付)
(2011/05/04)
Little Blue boX

商品詳細を見る
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年07月01日 (01:33)

ダンボール戦機 12話 「闇の戦場 アングラビシダス」

アングラビシダス開催、vs首狩りガトー

戦闘前に相手の武装と特徴によって、仲間と装備を選んでいるのが観ていて楽しい。
そして弾切れなんて関係無しにミサイルを連射するブルド改、そしてそれを紙一重でよけるアキレスのバトル

ルール無用の戦いならではの、スタングレネードや火薬アックス、今までのバトルと違ってなんでもありな展開は観ていてニヤニヤしてしまう(笑)

後半はマップをタイヤ足で疾走し、落ちてるランチャーを拾ってミサイルの連打、その後のアキレスのカウンターと本当に今回のバトルは魅せてくれる。

しかしゲーム版ではただのモブキャラであっさり終わってしまったガトー戦を、ここまで派手に仕上げてくれたスタッフが凄い。
アミとカズのバトルもステージと機体の特徴を生かしたバトルで面白かった。

ここまでやってくれると次回も楽しみだ。




カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年06月12日 (17:29)

ダンボール戦機 11話 「箱の中の魔術師」

必殺技習得、ジョーカー登場

前半はひょっとこトリオvsバン
初の3対1、相手の武器が全て中遠距離武器なのに善戦するアキレス
そして新モーターと必殺技で勝利するバン。
必殺ファンクションは武器の使用頻度で覚えるのだろうか?
後、折角パワーアップして登場した、デクーの見せ場が無さ過ぎて残念だ;;

後半は新LBXジョーカー&仙道のバトル
バトルに参加してないのに相手を挑発するアミが良いキャラしてるw
分身能力を持つジョーカー、今さら分身かと侮ってらまさかの影分身レベルだったよ;;
本体以外は別のところで誰かが遠隔操縦してるってオチだろうか?

しかし相変わらず話が進むのが早い、やっと習得した必殺技を覚えた話の中で破られるとは思わなかった。
ゲームの発売日も近いから、ある程度のところまでは一気に進むのかな?
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年06月07日 (09:03)

ダンボール戦機 9話 「鋼鉄の怪物イジテウス」

vs巨大重機

巨大アームに目からレーザーと、なんでもありなイジテウス
いくらLBXに恨みがあると言っても、操縦者狙ったほうが効率はいいと思うんだが;;
そんなんだからコンテナ落とされるんだよ、霧島さん・・・
しかし下手すりゃ中の人が死んでたよな。

そして謎のLBXパンドラ登場
檜山のLBXと見ていいのだろうか?
白と緑を基調とし、他のLBXとは違ってスリムでありながら力強い印象。
どことなく電子戦が得意なイメージだが、今後の出番はあるのかな?


カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年05月12日 (11:13)

ダンボール戦機 7話 「大迷宮エンジェルスター」

父親奪還作戦、エンジェルスター進入

無限のエネルギー供給機関、イノベーターという言葉がでて来たせいで某ガンダムを思い出してしょうがない。

そして明かされるLBXの危険性と強化ダンボールの関係
やっぱりLBXは怪我人続出の危ない玩具だったらしい
それを解消したのが強化ダンボール性バトルステージの存在
正直、ダンボールの強度より、あのステージを手のひらサイズに縮小してる技術の方が凄いと思うのは自分だけか?

後半は量産デクー軍団vsアキレス一行
武器を問わず無双できるアキレスの性能が高すぎて、他の二人の出番が減るのは寂しいな。

しかし毎回やられやくのデクー
個人的には一番好きなLBXだったりする。
量産機あっての主役だし、そんな訳で3人組が使うデクー改の出番が楽しみだ。


カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年05月11日 (09:04)

ダンボール戦機 6話 「対決 狙撃手VS狙撃手」

アサシンvsハンター

前回の番長対決から、総理の暗殺阻止とミッションレベルが跳ね上がりすぎだろ;;

数百メートルある距離を狙撃する能力を持つ、カズの新LBXハンター
相変わらず武器性能に関しては玩具の粋を超えてる。
そしてカズはバンに振り回され、すっかり貧乏くじを引くヘタレキャラになりつつあるなぁ
最初はクールな参謀役だったのにどうしてこうなった?

今回の敵は暗殺専用LBXアサシン
ハンターの弾丸を受けてもほぼ無傷のアサシン、狙撃機体なのに耐久力が半端ねぇ;;
最終的にはアキレスのブレードに敗れてしまったアサシンだったけど、接近戦での武器の持ち替えや、クノイチを凌ぐ運動性を駆使した動きは観ていて面白かった。
後で大量生産されて出てきそうな気がしてしょうがない;;

カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年05月08日 (10:32)

ダンボール戦機 4話「呪われた黄金の騎士」

vsエジプト、Vモード発動

ウォーリアーが壊され手持ちのLBXを失ったカズ
プレイ中に簡単に壊れるのは玩具としては問題あるな、そしてそのたびに買い直す様では、子供のお財布事情じゃかなり厳しい。
そのうち金をつぎ込みまくって、腕はイマイチだけど機体は超高性能みたいなキャラとか出てこないかな?

謎組織特注のLBXエジプトに追いつめられ、困ったときの自動モードを発動したアキレス
AUTONOMOUS ACTION ATTACKと表示され、全身金ピカで攻撃力UPの暴走状態
自律行動攻撃って出てるので完全に言うことを聞いてくれない模様。

HPが減ると発動するところを見ると、AX-00の中にあるカプセルを守る為の防御プログラムなのかな?
ますますアキレスが無敵になりつつあるが、個人的にはそろそろ一回負けて欲しいところだ。



カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
プロフィール

kimagurebito

Author:kimagurebito
観て何か感じたら感想を書こう。
後は気になるニュースなどをまったり更新

アーカイブ&カテゴリー
 
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

Appendix


検索フォーム
最近のベストセラー
ブロとも申請フォーム
マイクロアド
リンク
下部フリーエリア
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。