画RSS

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年07月06日 (00:17)

夏のあらし! 13話 最終回 「プレイバックPart1」

最終回というより番外編2
一話がPart2で今回がPart1、内容的にも一話と同じ流れで全キャラ入り乱れてのタイムトリップネタ。

何故か追加された延々と続く水着&コスプレ祭り、動きがOPトレースしてるのはネタって事でいのかな?タイムトリップの詳細に関してはどうでもよくなってきたよ(失笑)

後、マスターが毎回無駄にエロい(おぃ

総評
一話観た時点でどんな作品か全く分からなかったけど、原作の大事なところはキチンと抑えた(と思う)内容で概ね満足^^
特に潤とカヤの女性としての考え方、現代と昭和という時代の違い故の意見のぶつかり合いは、迫力があり観ていて印象強かった。

キャラにしても、戦時中の雰囲気に呑まれる潤や、それを恐れずあらし達の為に奮闘する一、人生の先輩として助言をするマスターなど、現代組のキャラ達が魅力的だった。
対して昭和組はなんだか掴みどころが無いキャラが多かったような;;それでも加奈子C.V堀江由衣のドスの効いた声が頭に残るのが不思議だ(笑)

後、最近は最後に番外編をやるのが流行っているのだろうか?個人的に12話で閉めちゃっても良かったと思うんだけど・・・

秋より2期が放送される予定らしいですが、あらし達が幽霊化した真相もやってくれるのかな?
とりあえず楽しみに待つとします。




スポンサーサイト
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年06月22日 (07:03)

夏のあらし! 12話「時の流れに身をまかせ」

「もう婆さん臭いなんて言わせないよ!」
あらし復活、やっぱり歳の事は気にするのね(笑)

罪滅ぼしで方舟で働くことになったやよいと加奈子、そこに現れる新キャラ“姫川ようこ”を軸に繰り広げられる男女の関係ネタは見ていて面白かったなぁ
ようこも一話で消すには勿体無いキャラだな、後、加奈子よナイフは自重しろ(笑)

そして現れるあらしを知る男、山代 武士C.V杉田智和
山代とデートすることになったあらし、方舟面子の意見が昭和と現代組みで意見がバラバラなのは相変わらず、カヤは何だかんだ言いつつも色恋沙汰には興味津々だよなぁ
そんな中、一人イジケル一の取った行動は・・・

山代との出会いを調べるためにデートの誘いを受けたことを話すあらし、一の心配も無駄に終わったようでなによりだ。

ストーリーの原点をネタにした話と、いかにも最終回っぽい終わり方で、ホントにこれが最終回でいいんじゃね?という感じの良い話だった。
次回は最終回、一の成長した姿とかが見れるのかな?



カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年06月15日 (12:20)

夏のあらし! 11話「世界は二人のために」

「早く・・・逃げて・・・」
生あらし&生カヤの早春賦、過去で加奈子がデレる話

相変わらず焼夷弾のシーンは人が呆気なく燃え尽きるようにあっさりか描かれているなぁ、印象が強く残ると言えば残るけど、イマイチ手抜きのように見えなくも・・・
後、過去に飛ぶと色が薄いか濃いかのどっちかになる気がする。

加奈子との繋がりを作ったのは未来から来たやよい
てっきり横浜大空襲の日に飛ぶかと思いきや、突然飛んだ先が加奈子と仲良くなった日なのはこの為だったのね。そしてこの事が現代に繋がると・・・・
世の中の偶然は全て必然と言いますが、今回の話はまさにそんな感じ。

ところで二人共消えかかってましたけど、そこら辺は解決するのか?
今回のEDは加奈子C.V堀江由衣 の「喝采」 背景の今までのネタが盛りだくさん(笑)

残り2話ですが、次回はどんな話やら・・・まだ出てきてないキャラがいたような?




カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (1)

2009年06月09日 (00:50)

夏のあらし! 10話「異邦人」

「あらしさんは何も間違っちゃいなかった!」
ボウガンにククリ刀、終いにはスタンガンと微妙な現代武器を使いこなす加奈子C.V堀江由衣 がダークに素敵過ぎるお話

間一髪でグラサンに救われた一
グラサンの正体を聞いて、あらしの行動による現代の影響に気付く一は本当に嬉しそうだ。
でも、逆に言えば人を助けることが必須条件になった気がしないでも・・・・

やよいに出会い、やよいの歩けなくなった昭和20年の5月29日の日のことを知る一
加奈子の怨霊っぷりが凄まじい、それだけやよいと二人で生き延びたいと思っているのでしょうが・・・人間いざとなれば、誰か一人か自分以外なんて気にして入られないモノだよなぁ

何気なく触れてしまったやよいと共に過去に飛んでしまった一、飛んだ先はやはり様々な問題を生んだ5月29日なのか?

果たして次回で何が分かるのかな?



カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年06月01日 (10:05)

夏のあらし! 9話「HERO(ヒーローになる時、それは今)」

「男として、もっと強くなってから・・・!」
一によるタイムパラドックス解析、やよゐと加奈子の本編登場編

あらしは選んで人を助けてる見たいですが、人の死期が見えるのか?
一の提案で過去に飛ぶ二人、そこで出会ったのは戦時中に助けた子供の子孫、現実にちゃんと結果が反映されると救われるものがあるようで、やはりあらし自身も不安はあったのね・・・

現代の方舟に現れた加奈子C.V“ほっちゃん”こと堀江由衣さん、こんなドスの聞いた声を聞くのは初めてかもしれない、後番組のオッドアイの子と比べると凄いと感じるわ。

してこの加奈子、なんか存在そのモノが不安定になってるようで・・・現代で存在する為にあらしから何らかの力を奪ってるようですな。これが原因で過去に飛べなくなるとか起こりそう;;

一方瀕死?のやよゐはというと、命がけで毎度の一発ネタを披露;;
これで消えたら不憫すぎるわ(笑)ちなみに今回のネタは絶望先生、ついでにエンドカードは久米田 康治と、狙ってるのかな?

そういえば今回の店内は随分色んなキャラが居たな、ひだまりスケッチのキャラが数名、うめ先生も額縁に居たし、あと釣りキチ三平とか?

次回は「異邦人」どんな話になるのやら、一はヒーローになれるのか?

夏のあらし! キャラクターソングアルバム
夏のあらし! 4 (ガンガンWINGコミックス)
夏のあらし! 4 (ガンガンWINGコミックス)小林 尽

スクウェア・エニックス 2008-11-27
売り上げランキング :
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (1)

2009年05月25日 (04:44)

夏のあらし! 8話「勝手にしやがれ」

「これを飲んだらトイレに監禁だ!」
一が潤で、お前がオマエで

相変わらず着替えを覗かれる潤、一が後になって後悔する日はあるのか?
本編は久々に見たキャラ入れ替えネタ、ホントこの作品は見ていて懐かしいものが出てくるなぁ

入れ替わった一と潤をモノマネと判断するあらしとカヤ、マスターのモノマネで例えようとする二人、悪気はないんだろうけど、結構ひどい事やってるぞ(笑)事実だけど;;

そしてお約束とも言えるトイレネタ、一に色々見られた潤は流石に傷心気味なようで・・・
最終的に気絶させて手取り足取りトイレでやっていたようですが、どんなプレイだ?

変なところで男らしい?一が潤の体に入ってるせいで、潤が余計たくましく見える・・・というか最近潤の方が主人公っぽく見えて来たんだよなぁ

結局体は戻らずじまい、更なるカオスな状態に・・・まあ、次回には戻ってるので問題無し?
個人的に体入れ替えの事よりも、牛乳タイムスリップの真相を知りたかったな。

そういえばCMのアイチャッチで“元”の潤が出ていましたが、最終回までにはちゃんと女の子の格好をして貰いたいな。
次回はタイトルは「HERO」なんか真面目なようで、真面目な話じゃない気がしてならない^^;

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
photo
夏のあらし! 3 (ガンガンWINGコミックス)
小林 尽
スクウェア・エニックス 2008-03-22

夏のあらし! 4 (ガンガンWINGコミックス) 夏のあらし! 5 (ガンガンWINGコミックス) 夏のあらし! 2 (2) (ガンガンWINGコミックス) 夏のあらし! 1 (ガンガンWINGコミックス) School Rumble Vol.20 (少年マガジンコミックス)

by G-Tools , 2009/05/25


カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (1)

2009年05月18日 (09:40)

夏のあらし! 7話「他人の関係」

「そして時は刻々と過ぎていく、か・・・」
カヤの恋愛感と潤の女心、一とあらしの柄杓野球

今回の話で潤の職業と女装理由が分かりましたが、着続けているのは「女」に対する抵抗の意味も含まれているのかな?
ついでに一の男らしさはバカと紙一重だと言う事がよく分かった(笑

自分の恋路をマスター達にバラされるカヤ、あらしはホントに軽いな~
そして明かされる、あらし達が死んだ日「昭和20年5月29日横浜大空襲」全ての始まりはこの日からとの事。
前回も気になったけど、あらしやカヤが自分達の生前に飛ぶと同時に、その当時の自分自身と入れ替わるのかな?その場合死ぬ直前に飛んで、死亡フラグを回避出来ればそのまま生存出来るのか?

周りの女性達のように変わっていくことに疑問を感じる潤、自分の存在理由を考えるカヤ
あくまで自分の思いを殺すカヤに対し、怒る潤の言葉に涙するカヤ、潤はどんどん男らしくなってるなぁ・・・
今回の事で二人が過去に行く理由が出来ましたな、同時にカヤの成仏フラグも立ったような気がしてならない;;

そういえば今回の挿入歌はチューリップの「心の旅」、歌ってるのは一の中の人こと三瓶 由布子さん、全く分からんかった;;


夏のあらし! 2 (2) (ガンガンWINGコミックス)夏のあらし! 2 (2) (ガンガンWINGコミックス)
小林 尽

夏のあらし! 1 (1) (ガンガンWINGコミックス) 夏のあらし! 3 (ガンガンWINGコミックス) 夏のあらし! 4 (ガンガンWINGコミックス) 夏のあらし! 5 (ガンガンWINGコミックス) School Rumble Vol.18 (18) (少年マガジンコミックス)

by G-Tools

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
夏のあらし! EDキラリフタリ(初回限定盤)(DVD付)
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (1)

2009年05月11日 (03:33)

夏のあらし! 6話「恋におちて」

「女が命賭けてんのよ!男のくせに・・・その意味もわかんないの!?」
潤&カヤ過去へ飛ぶ、カヤの60年の思い

冒頭から潤尽くし、「女」である事に深い思い入れがある潤、過去に一体何があったのやら?
うっかりカヤと通じてしまったことで「女」だと言う事が確定してしまった訳ですが・・・今更ですな;;

カヤと共に飛んだ先は昭和20年戦時中の方舟店内、そこに居たのはカヤの思い人である、この時代の方舟マスター、照れるカヤがカワイイな~
この戦争中に愛する人が亡くなる事を知っていたカヤ、それでも歴史の改変を恐れて60年もの間彼を救わず、「彼の死」という事実を受け入れ続けていた・・・そして今回過去に飛んだことで死ぬはずの無いマスターの命に危機が訪れる。

彼を救うべく「他人なんて知ったこっちゃ無い」とでも言いそうな勢いで飛び出すカヤ、潤に対して啖呵切るシーンや焼夷弾により瞬く間に広がる炎、それに心ごと飲まれる潤の描写が力強い表現で描かれていたのが印象強い。

カヤとマスターのやり取りで逃げ遅れた三人の前に現れた一とあらし、緊迫した雰囲気のせいもあってか、普段ギャグ担当の二人が数倍カッコよく見えるな(笑

無事生還した潤の心にあるのは60年の思いを頑なに守り続けたカヤの心境、多少不満はありそうですが一応仲直りはできたのかな?

今回のEDは「ひと夏の経験」昭和の歌持って来たのは話に合わせたからか・・・?
次回は・・・毎度の事だけど予告が分からん;;


夏のあらし! 2 (2) (ガンガンWINGコミックス)夏のあらし! 2 (2) (ガンガンWINGコミックス)
小林 尽

夏のあらし! 1 (1) (ガンガンWINGコミックス) 夏のあらし! 3 (ガンガンWINGコミックス) 夏のあらし! 4 (ガンガンWINGコミックス) 夏のあらし! 5 (ガンガンWINGコミックス) School Rumble Vol.18 (18) (少年マガジンコミックス)

by G-Tools

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
夏のあらし! EDキラリフタリ(初回限定盤)(DVD付)

カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (1)

2009年05月05日 (18:37)

夏のあらし! 5話「秘密の花園」

「なんか・・・愛想の裏に隠された腹黒さが滲みでてない・・・?」
潤の色んな意味での覚醒回&方舟のメイド喫茶化

潤の着替えから始まった方舟スタッフメイド化計画、マスターが着た瞬間、皆に「無理しないで」と言われるのが何とも哀れ;;
そしてマスター直伝レジの接客による世渡り術の伝授、会得すれば男にマンションを買ってもらう事ができるらしい?でも結果はメイド服を着た一により実行され、期待していたお客は悲惨な目に・・・・

明らかに潤が女だと言わんばかりの今回、着物、メイド服と完璧に着こなしている本人が「男」だと言い張っても説得力ありませんな・・・それと一による潤に対してのセクハラがハンパ無い、女だと知らないからだけど意図的にやったら犯罪物ですぜ;;

後、気になったんだけど今回店の客として来ていた、アムロ、シャアもどき&他2名+TVCMのパペットと、これらの声を当ててる人って全て杉田智和 なのか?だとしたら声の使い分けが凄いな。

そういえば最後にあらしと一が何度か戦時中の過去に飛んでいる事が語られていましたが、過去に飛ぶことがメインの話はやらないのだろうか?過去に飛ばないとあらしの本当の目的と思われるモノが見えてこない・・・この作品はどこに向っているのかな?


夏のあらし! 5 (ガンガンWINGコミックス)
スクウェア・エニックス(2009-03-27)
売り上げランキング:
おすすめ度の平均: 4.5
4夏の終わりが見えてきた?
5いよいよ落ち始めた影

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
夏のあらし! EDキラリフタリ(初回限定盤)(DVD付)



オマケ→
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (7)

2009年04月28日 (16:11)

夏のあらし! 4話「想い出がいっぱい」

「60年だといい大人じゃなくて・・・もう老人っすね・・・」

あらしの映画撮影&もう一人の幽霊カヤの登場回
外見が若くても年は気にするのね、あらしさん・・・

映画の撮影で60年間生きてた人間の雰囲気をかもし出すあらし、過去の写真の発見により本当にあらしが60年前の人間だと発覚、そうなるとやはりあの若さで死んだことになるのか?

そしてあらしの友人「カヤ」登場、あらし曰く「かわいいお婆ちゃん」になってる筈があっさり幽霊として出てきちゃいましたよ;;でも戦時中と同じ姿ってことはやっぱ死んじゃったのね(泣
しかしこの二人、60年も割と近くの土地に居た割りに一度も会わなかったのか?二人ともある意味地縛霊みたいだけど普通に移動してるしな~謎だ・・・

そういや「塩ください」の隣の人は、結構重要人物だったりするのだろうか・・・・?

夏のあらし! 5 (ガンガンWINGコミックス)
スクウェア・エニックス(2009-03-27)
売り上げランキング:
おすすめ度の平均: 4.5
4夏の終わりが見えてきた?
5いよいよ落ち始めた影

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
夏のあらし! EDキラリフタリ(初回限定盤)(DVD付)


カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (4)
プロフィール

kimagurebito

Author:kimagurebito
観て何か感じたら感想を書こう。
後は気になるニュースなどをまったり更新

アーカイブ&カテゴリー
 
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

Appendix


検索フォーム
最近のベストセラー
ブロとも申請フォーム
マイクロアド
リンク
下部フリーエリア
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。