画RSS

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年07月17日 (22:49)

東京マグニチュード8.0 1話「お台場、沈む」 2話「壊れた、世界」

タイトル通り、東京に大地震が起きるアニメ

かつての大地震、関東大震災がマグニチュード7.9だから、それより0.1高いだけって思うけど
1.0増えるだけでおよそ31.62倍のエネルギー、0.1ならおよそ1.4倍らしい?
・・・ハンパないですな(汗

1話は主人公、小野沢 未来(C.V花村怜美)が平凡でストレスを抱えながら過ごす毎日を描いた、やや悲観的な内容。
そんな彼女が望む世界の崩壊、そして実際に目の前で起きた世界を壊す大地震と直面することに・・・
嵐の前の静けさを描いた序章のような話でした。

そして2話、ある意味本当の1話
突きつけられた過酷な現実を前にして、弟の安否を気遣う未来はいい姉ちゃんだ^^

間一髪の所で自分を救ってくれた真理と共に弟を探す未来
後先考えない子供としての未来と、落ち着いて現状を見ている大人としての真理
二人のやり取りが話を盛り上げるな、取り乱す未来は1話と比べて感情的に描かれていて、観ていて「歳相応なんだな」というのがよく感じられた。

無事に弟を助けた未来達、これから自宅までの変わり果てた東京巡りをする事になるのかな?

そういえばOPの絵は実際に地震が起きた時のシミュレーションをしたイメージなのかな?2話のフジテレビの頑丈さは驚いた(笑)中身は悲惨なことになってるのだろうけどね^^;

次回はどんな話になるのかな?



スポンサーサイト
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
プロフィール

kimagurebito

Author:kimagurebito
観て何か感じたら感想を書こう。
後は気になるニュースなどをまったり更新

アーカイブ&カテゴリー
 
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

Appendix


検索フォーム
最近のベストセラー
ブロとも申請フォーム
マイクロアド
リンク
下部フリーエリア
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。