画RSS

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年11月12日 (01:07)

犬夜叉 完結編 6話「魍魎丸の最期」

愛すべきヤラれキャラ、魍魎丸の最期

魍魎丸と対峙する奈落、あっさりヤラれた奈落だけど全然倒した気がしない(笑)食われたって事は内側にはいったってことだよなぁ・・・なんて思ったらホントに内側から食われてて吹いたわ、ホントに期待を裏切らないなぁ・・・
そして中から金剛石に覆われた全裸奈落が色んな意味で気持ち悪い;;
その上、場にそぐわぬ爽やかスマイルが目に痛い(笑)

他には妖狼族の魂に護られて脱出する鋼牙や、珊瑚や琥珀の為に捨て身で風穴を使う弥勒など最後は味方陣の活躍が印象強い。
戦いはまだまだ続くのような終わりだったけど、各キャラそれぞれ見せ場があって面白い話だった。



スポンサーサイト
タグ : 犬夜叉
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年11月11日 (01:19)

犬夜叉 完結編 5話「妖霊大聖の試練」

修行編、一端木綿みたいな仙人が出てくる話

鉄砕牙が犬夜叉の力量を超えたようで、力をつけるべく修行をすることになった犬夜叉
一方新たな力を得た魍魎丸、いきなりやられた時はわざとヤラれたとは全く思わなかったわ(笑)もう負けキャラのイメージが強すぎて・・・

そこに現れる試し切りしたくてしょうがない殺生丸、それを助ける白夜とどんどん展開が進むなぁ奈落は魍魎丸を倒したかったんじゃないのか?それとも自身が取り込むつもりなのかな?

「妖穴」の見極めと鉄砕牙の使い方を会得した犬夜叉、妖霊大聖の言う「鉄砕牙の最後の形」というのは更に進化するということか?果たしてどんな力なのか・・・


タグ : 犬夜叉
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年11月10日 (10:54)

犬夜叉 完結編 4話「竜鱗の鉄砕牙」

鉄砕牙の強化、夢幻の白夜登場

冥道残月破の特訓に励む殺生丸、使い込めば三日月型から丸い円になるようで・・・なんか別の漫画の刀みたいだな。そのうち「満月剣」とか言い出しそうだ;;

おっさん狸の使っていた「奪鬼」という妖刀、どうやら竜人の鱗が使われているようで、それを作った本人に会いに行くことに・・・

鉄砕牙が使用不可になりながらも相手の自滅によりなんとか勝った犬夜叉、「奪鬼」を倒したことにより刀が「竜鱗の鉄砕牙」へ進化、これで今まで以上に妖力ドレインが出来るようになったのか?
しかしわざわざ斬り合いしなくても金剛槍破使えば物理ダメージで倒せたんじゃ・・・

一方また変なもの取り込んでる魍魎丸、しまいには金剛槍破も取り込むなど、こいつの最終形態はどんな形になるのだろう?
「この外甲は最強!」
「そんな奴今まで何人もぶっ倒してきたぜ!」

ああ、なんたるヤラレフラグ・・・前回殺生丸に砕かれたばかりなのになんて自信だ(笑)結局毎回やられて逃げてるコイツを観るのが楽しくなってきた。

最後に奈落ファミリーの新顔、白夜が登場こいつも他の分身同様裏切るのだろうか?



タグ : 犬夜叉
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年11月09日 (22:52)

犬夜叉 完結編 3話「冥道残月破」

転生牙の覚醒、おっさん臭い狐の話

琥珀と出会い落ち込む珊瑚を励ます弥勒
「気晴らしに出掛けてきてもいいよ、他の女の所でなければ」
絶対逃がす気無いよこの子;;

現代での受験が絶望的なかごめ、爺さんの話す四魂の玉の末路、この「正しき願い」ってのが最後の鍵になるのかな?

狐の昇給試験に巻き込まれる一行
弥勒に化けた狐に騙される珊瑚がもう見てられんわ(笑)さっさと結婚してしまえと言いたくなるわ;;
そんな時に七宝が出会ったムジナという名の少女、その正体はおっさん狸(C.V茶風林)凄い詐欺です;;

そして鍛え直した転生牙が放つ「冥道残月破」切った相手を強制即死な外道技、奈落相手にも効くのかな?
最後に殺生丸が神楽の事を思い出し、それと共に風が吹き抜ける演出が良かった。
彼女の死があった事で生まれた技なのが切ないな・・・





タグ : 犬夜叉
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年11月07日 (09:46)

犬夜叉 完結編 2話「神楽の風」

神楽の最後、死して自由になる風

相変わらず桔梗に未練ありまくりな犬夜叉、翠子の魂で傷を癒す桔梗
この二人の関係もまだ区切りがついてないのか・・・

そしてやっと心臓を返してもらえたと思ったら、猛毒もプレゼントされちゃった神楽
瀕死の状態ながらもただひたすらに自由を求める姿は痛々しい;;
一方、亀を取り込んで防御力を上げた魍魎丸と戦う殺生丸、神楽の事を「無駄死に」扱いされて怒るなどいつの間にやら随分と精神的にも成長してたのね。
折れた愛刀を迷い無く捨て去っていくのはこのキャラらしいな。

己の最後が近いことを悟る神楽、命が散っていくように赤い花弁が舞い散るさまは演出的に綺麗だ。
殺生丸「お前だと判っていた」
神楽(判っていて・・・来てくれたのか・・・)

このやり取りが切ないながらも気持ちが溢れていて凄い好きだ。
最後は殺生丸に看取られ笑顔で空へと消えていく神楽、この作品でも初期の頃からいたキャラクターだけに退場が惜しい。

神楽役の大神いずみさんの声の演技も観ていて素晴らしいものだった。これからこのアニメで声が聞けなくなるのは寂しいな、最後まで生き残って欲しかった・・・

「最後に・・・会えた」
(。´Д⊂)うぅ・・・。



タグ : 犬夜叉
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年11月06日 (20:44)

犬夜叉 完結編 1話「奈落の心臓」

およそ5年ぶりの続編アニメ化、第一印象としては「絵が綺麗」というのが気になったな。
前作は原作、アニメ共に途中から観なくなってしまったので今回は最後まで観れるかな?

声優陣も変わらずで嬉しい。珊瑚が桑島法子と今更気付いたよ;;

かごめは相変わらず受験勉強してるのか(笑)そして犬夜叉も周りに付き纏ってるのね。
しかし神楽はいいキャラだなぁひたすらに自由を追い求めるキャラというのは凄く好きだ。
そして白童子が凄い小物臭く感じたと思ったら一話にて退場、結構重要キャラじゃなかったのか?というか奈落ファミリーは裏切り者ばっかりだな(失笑)

しかし原作20巻分を2クールでやるとなると、かなり早いペースで進むんだろうけど大丈夫なんだろうか?

OPはDo As Infinity EDはAAA となっている今回、AAAは今回犬夜叉主題歌初ですな。曲的にはそれぞれ合ってると思うけど、むしろ逆で別の曲を聴いてみたい。

前作のEDでDo As Infinity の事を知ったんだよなぁ懐かしい・・・






タグ : 犬夜叉
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
プロフィール

kimagurebito

Author:kimagurebito
観て何か感じたら感想を書こう。
後は気になるニュースなどをまったり更新

アーカイブ&カテゴリー
 
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

Appendix


検索フォーム
最近のベストセラー
ブロとも申請フォーム
マイクロアド
リンク
下部フリーエリア
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。