画RSS

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年09月29日 (00:12)

PandoraHearts 25話 「否定の彼方へ」

ツンデレ肉食ヒロインアニメ、PandoraHeartsもとうとう最終回

ベザリウス家に戻ることを躊躇するオズ、そして明かされるオズをアヴィスに落とした者の正体・・・まあ、ギルが庇った時点で十分予想できたことですがね;;

最終話にして自問自答を繰り返し、父親と会う決意をするオズ
そして100年前の悲劇の地で遭遇するベザリウス家のチェイン・グリフォン、それをオズの意思と共に開放されるBラビットの力で全てを消し去る。

父を前に自の存在を示し去っていくオズ、ほんとこのアニメはオズの成長物語だったな。
原作が完結してないからしょうがないとはいえ、もうちょっと色々な所にケリをつけて欲しかった。
話やキャラクター自体は個人的に好みだったので、中でも女性キャラは魅力的なキャラが多かったけどあまり出番が無かったのは残念;;

続編は流石に作らないよなぁ・・・原作とドコまで同じか分からないけど、結末を知るためには原作を読むしかないのかな?






スポンサーサイト
タグ : PandoraHearts
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年09月28日 (23:53)

PandoraHearts 24話 「憐れみの讃歌」

ラス前、vsチェイン総力戦

大量に発生したチェインの相手をする面々、今まで倒してきた敵だけあってアッサリやられるわ
そしてマッドハッターが万能すぎて困る(失笑)なんだあのMAP兵器;;

ブレイクがl命削って“帽子屋”発動するより、既にアリスが封印をといている状態なら、ギルがレイブン使えばいいんじゃないのか?
仮にも4大侯爵家に伝わるチェインなんだし、ココぐらいしか見せ場無いのになぁ

結局、最後に出てきた竜もどきもオズの声だけ倒せちゃったし・・・アリスとオズのやり取りを足してもイマイチ盛り上がりに掛ける話だったなぁ・・・




タグ : PandoraHearts
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年09月27日 (23:25)

PandoraHearts 22話 「失意の対価」

アヴィスの底で起きた奇劇、ブレイクの懺悔

コロコロと表情と感情が切り替わる“アヴィスの意志”
目玉抉り取られたブレイクまで忘れられてるのはかわいそ過ぎる;;
崩れる世界の中で、懸命に自らの望みを訴え続けるブレイクの必死さが伝わってくる・・・これは声優さんの力かな?
しかし願いが叶ったその結果は・・・

過去に出会う、もう一人のアリスとジャックとの出会い・・・そして明かされる二人のアリスの関係。二人で一つかと思っていたけど微妙に違ったな。そうなると今のアリスはアヴィスの意志に拒絶されたからこちらにいるのか?

更にブレイクから情報を聞き出そうとするバルマ公、そこを啖呵切って庇うオズが頼もしいな。
「仲間」について自信満々で語るアリスが面白い。ブレイクがウザがるのも無理ないわ(笑)

これでブレイクの話は終わりかな?そうなると次はいよいよ最終話に向けての話か?




タグ : PandoraHearts
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年08月29日 (16:52)

PandoraHearts 21話 「純白のくろ」

情報マニア・バルマ公登場、ブレイクの過去

オズとアリスの成長っぷりが、情報と違うと駄々をこねるルーファス・バルマ(C.V内田夕夜)
クールな外見でも本心は幻影の姿なのか?
声がどっかで聞いたことあるかと思ったらシュタイン博士だったよ;;

いよいよ明かされるブレイクの過去
昔は騎士として貴族に仕えていたブレイク、なんで今みたいな性格になったんだ?
従えるチェイン“白騎士アルブス”がカッコイイな、結末としてアヴィスに堕ちることになったのは残念ですが・・・

そこで出会う真っ白アリスな“アヴィスの意志”
笑顔で目玉抉るのはマジで笑えない;;そして起こるサブリエの悲劇・・・まさかブレイク自身も当時の生き証人だったとは思わなかったよ。

そして現れる幼き日のヴィンセントとレイブン、この二人って実はバスカヴィル家の人間だったりするのかな?
気になる所で次回へ・・・




タグ : PandoraHearts
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年08月15日 (00:03)

PandoraHearts 20話 「うつりゆく音」

今回のPandoraHeartsは~
「24にもなって学生服だと!?恥を知れ!」

「跪いて乞いなさい、この豚ども♪」

「女王様だ・・・」

以上の三本です(笑)
ある意味テコ入れ回?、飲み会と深まるオルゴールの謎
とうとう食ってばっかりのアリスにもヒロインらしい出番が・・・

オズへのジェラシー全快のアリスの為に、シャロンの取り出した「ロマンスのバイブル」
でも中身はどう見ても「ドSのバイブル」ですよ?
というか23歳で「キス」という言葉だけで動揺しまくるシャロンって・・・そこは年上?の威厳を持って無垢なアリスに色々仕込む所じゃないのか(おぃ

後半はジュースの飲み会
そういや設定だと全員20歳以上なんだよな・・・でもオズって時を越えたから未成年じゃ・・・
酔って女王様モードのシャロン、愚痴尽くしのギル、脱いだら凄いのアリス
こういうギャグ回は前回までが暗かった分、余計におもしろい。

ラストの変わりつつあるオズの心境を語った言葉や、100年前の夢を見るエリオットと、前向きな流れながらも更に真実に近づく謎をだすなど、先が気になる終わり方だった。
しかしエリオットは意外とグレンの魂でも宿ってたりするのだろうか?

次回はブレイク絡みの話





オマケ→
タグ : PandoraHearts
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年08月01日 (07:59)

PandoraHearts 18話 「とある従者の死について」

エリオット&リーオ登場、オズの本質が見抜かれる話

前回に続き新キャラ、ロッティ(C.V豊口めぐみ)の登場により、お色気担当がどんどん追加されるPandoraHearts、今回もエイダの巨乳っぷりが凄まじい(おぃ

オルゴールと同じ曲を演奏するエリオットと遭遇するオズ

バスカヴィルの民に連れ去られたオズの前に現れ
敵に堂々と名乗りを上げ、見事に敵を欺きオズ達を救出するわと、
性格的にもエリオットがマジで主人公すぎる;;

その後オズの「死にたがり」な所を指摘するなど、おいしい所もって行きすぎだよ(笑)
でも確かにエリオットの言うとおり、見方によってオズの自己犠牲は自己満足に通じるものがあるわな・・・

このアニメはキャラの感情剥き出しのシーンが一番迫力があって面白い。以前のジャックの演説のときもそうだったけど、惹きつけられる言い回しと台詞が多いわ。

しかし、こんな時でもバーベキュー部で肉に食らいついてるアリスって・・・大丈夫かメインヒロイン?





タグ : PandoraHearts
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年07月24日 (21:14)

PandoraHearts 17話 「懐旧の旋律」

10年ぶりに再会した妹が観たのは、ドSプレイ真っ最中の兄でした・・・って話(違

初っ端から毒で感じてる苦しむエコー(C.V広橋涼 )&シャロン(C.V花澤香菜 )の喘ぎ声を聞かされるとは思わんかった(笑)
エコーは調教済みってイメージがあったけど、意外とそうでもないのか?

10年で随分成長してしまったエイダの体が発育良すぎて、貧乳だらけな他のヒロイン達が霞んで見える;;
オズ妹であるエイダと、オズの従者兼友人のギルがくっついても不思議では無いけど・・・間違いなく病的にブラコンな弟に刺されそうだよ;;

しかし制服姿に何の反応も貰えないアリスが哀れだ・・・




タグ : PandoraHearts
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
プロフィール

kimagurebito

Author:kimagurebito
観て何か感じたら感想を書こう。
後は気になるニュースなどをまったり更新

アーカイブ&カテゴリー
 
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

Appendix


検索フォーム
最近のベストセラー
ブロとも申請フォーム
マイクロアド
リンク
下部フリーエリア
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。