画RSS

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年07月01日 (10:59)

はじめの一歩 New Challenger Round 26 最終回 「New Challenger」

「まるで前しか見てねぇ、挑戦者そのモノだぜ!」
とうとう最終回、だけど全然最終回って感じじゃない(笑)

再戦を誓った場所で宮田と出会う一歩
宮田の口から開かされる、知らぬ間に宮田との対戦を断っていたという事実
問い詰める一歩に対し実力不足という事で突き放す会長、しかしそれは最大の武器であるデンプシーロールと宮田のカウンターとの相性の悪さ故だった・・・

一歩の提案する新デンプシー案を蹴るも、その意気込みを買い、後で嬉しくてニヤけてる会長は間違いなくツンデレだ(おぃ

そんな訳で始まった新デンプシーに向けての猛特訓、次なる防衛戦の対戦者、宮田との約束で更に高まる気持ち、一歩の挑戦し続ける道はこれからも続く・・・


総評
アニメ、はじめの一歩シリーズの4作目(OVA込み)という事で声優陣が変わるかと思いきや、1作目とほぼ同じ面子で一安心、懐かしい上にも新しさも加わってとても楽しく観れた。

前作までの“一歩の成長”という流れでは無く、宮田や伊達、後輩の山田や鷹村の世界戦、そして一歩と更なる上へ挑戦する者達を描いていたのは「New Challenger」のタイトル通り。

全体を通して観ていて胸が熱くなるシーンが多かったのも印象強い。
対してギャグの面でも、趣旨が180度変わったように話が変わるのはこの作品ならでは(主に下ネタ)特ににフナムシネタはやばかった(笑)

是非とも続きをアニメ化して欲しい、もちろんキャストはそのままで(笑)
そして制作スタッフの皆様お疲れ様でした_ _
毎週の楽しみの一つでとても面白かったです^^





オマケ→
個人的ベストシーン リカルド・マルチネスvs伊達 英二

試合中の一言一言が熱すぎる。
鷹村戦も良かったけど、伊達が男の意地を貫くこの試合は観ていて涙が出た程に印象的だった。
そして試合後の一歩へ望みを託すシーンも感動的。
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://hakutyuuya968.blog20.fc2.com/tb.php/129-0aa3e03b
プロフィール

kimagurebito

Author:kimagurebito
観て何か感じたら感想を書こう。
後は気になるニュースなどをまったり更新

アーカイブ&カテゴリー
 
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

Appendix


検索フォーム
最近のベストセラー
ブロとも申請フォーム
マイクロアド
リンク
下部フリーエリア
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。