画RSS

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年04月06日 (00:50)

アリソンとリリア 感想

アリソンとリリアとは・・・

時雨沢恵一のライトノベル作品『アリソン』『リリアとトレイズ』の合体アニメ化作品!

と、言うわけで以前から結構期待してはいたのですが、原作読者の自分としてはちょいと厳しい出来でした。

まずストーリーですが
シリーズ前半(第1話~第13話)は『アリソン』シリーズ、後半(第14話~)は『リリアとトレイズ』を原作としたアリソンの娘、リリアをメインとしたストーリー構成となっています。

内容としてはやや急ぎ足で進めていますが、ほぼ大筋通り進めています。(結構やって欲しいシーンに限ってショートカットされてるのが多いです;;



肝心の原作の面白さを引き上げる作品独特の「毒」がNHK使用で95%位カットされています。(思いつきの数値ですので深い意味はありません。
後、「毒」という呼び方で気を悪くした方はすみません;;

してこの毒とは
・主人公達のやや過激な描写
・作品中での殺人や人の死に際
・悪キャラの設定
などなど、他にもあるといえばあるのですが切りが無いので;;

特に気になったのが『アリソン』のイクス編と『リリアとトレイズ』の私の王子様編(ネタばれ含むので反転
「イクス編」
・フォオナがカウスボタンを手に入れるまで。
<アニメ>お爺さんの机に入っていたので手に入れた。
<原作> 姉妹であるフランチェスが「私が死んだら、お墓を掘り起こして」と言われ、墓で発見する。
ここは個人的に名シーンだと思うんだけどなぁ~そんなダメだったのだろうか?

・議員の最後
アリソンの操る飛行機旋回時の風で転落死・・・原作だともうちょっと潔い最後だったと思うぞ;;あとフィオナに家族の事を頼んでたような・・・

・ヴィルの活躍
推理以外の活躍が無いヴィルですが、原作だと飛行機の上からニヒトーを狙撃するという荒業をやってのけます。このシーンが無いせいでホントこの二人は何しに来たんだろう?って思う。

「私の王子様編」
囚人四十二番ことヴィーゼルの危ない行動全て
アニメの最初でラスボスの顔映しちゃダメじゃないか、某少年探偵の犯人を見習って欲しい。
あと、殺人ショタの性格はまあ、アニメじゃしょうがないか;;でも、列車の上で愛は叫んで欲しかった。

ヴィーゼルがトレイズに対して↓
「自分の気持ちにお上品に悩むな! 恋愛なんて、もっと自分に我が儘でいいんだよ! 我が儘に自分の気持ちをぶつけて、相手もそれに本気の我が儘で答える! 二人のベクトルが重なり合ったときに、そこに幸せが生まれるんだ! 」
これは言って欲しかったかも・・・・

トラヴァス達を襲った強盗一味
アニメだと殆ど生きてる様ですが、原作では全員射殺され、トラヴァスを狙っていた銃弾は撃つ前にアックスによって頭打ち抜かれて阻止されてます(うろ覚え

そんな感じで、「よい子」に見せるほぼ害のない作品になってます。

キャラデザ
これは批判が多かったようですが、個人的にはなぜか「リリア編」になったら慣れました(謎
それだけ「アリソン編」には色々強い思い入れが在ったかも知れません。

声優
まあ、在りなんじゃないかと
アリソン&リリア役の水樹奈々さん、リリア役の方がはまってる様な気がします。

大人版アリソンの桑島法子さん、実に頼れるお母さんぶりが素晴らしい^^原作以上の頼れるポジティブな「母」としてのアリソンを演じていたと思います。

カー・ベネディクト役の山寺宏一さん、くさいセリフが実に似合う(ほめ言葉

トラヴァス役の森川智之さん、こちらも似合うな~実にクールなキャラでした。

アニメ化してよかったこと
『アリソン』と『リリアとトレイズ』の繋ぎのオリジナルの話があったこと。ヴィルがアリソンの元を離れる時の事をアニメ化した物で、原作には無い部分になります。(第13話 そして二人は
アニメを観ていない方でも、原作を読んだ方ならこの話は観てほしいです。


追記
『アリソンシリーズ』には『メグとセロン』と言う作品が残っていますが、これはアニメ化しようとしまいとどちらでもいいです、出すのならドラマCD辺りが無難なような気がしますが・・・・
それでもメグとセロンがアニメで見たい方はこのアニメの最終話で我慢するしか無いですな・・・

カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://hakutyuuya968.blog20.fc2.com/tb.php/22-cac758a9
プロフィール

kimagurebito

Author:kimagurebito
観て何か感じたら感想を書こう。
後は気になるニュースなどをまったり更新

アーカイブ&カテゴリー
 
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

Appendix


検索フォーム
最近のベストセラー
ブロとも申請フォーム
マイクロアド
リンク
下部フリーエリア
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。