画RSS

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年04月08日 (00:15)

スキップ・ビート! 25話 「そして扉は開かれる」

怨念新人女優、最上キョーコの復讐シンデレラ物語もとうとう完結?

オーディションで桂剥きするわ、怨霊出すわ、妄想激しいわ、ピンクツナギで走り回るわ、他etc・・・

毎回、大変笑わせて貰いましたよ、ええ(笑

その他にも、女優として役に入ったときの周りを包む緊張感、180℃雰囲気が変わるのも観ていて引き付けられるものがありました。

そしてキョーコの所属する事務所の先輩である「敦賀 蓮」、この人が絡むとキョーコが面白かわいく見えてしまうから困る、「毒吐きニセ紳士スマイル」でのやり取りは、ついニヤニヤして観てしまう(気持ち悪いって言わないで;;

しかしこの二人、アニメでは噛み合ってるようで噛み合ってなかった様な・・・方や「鈍感」、方や「恋愛音痴」なんて言われてるし、この二人の線が交わることはあるんでしょうか?

最終話でもイマイチ中途半端に終わってしまいましたし、蓮の掴んだ「役」を観てみたかったんだけど・・・ココで切るのはちょっとひどいなTT
まるで
「(俺、私)は登り始めた!この果てしなく遠い演技坂を!!」

観たいな終わりかたって・・・でも希望はある

最後の画面に出たこの言葉

「NEXT STAGE IS…」

はたしてこの言葉の意味は?意味ありげなセリフや新キャラも出てた事だし是非とも続編を希望したい。そしてキョーコの怨念が混じった演技がまた観たい^^;

最後に

個人的に前期のダークホース的作品でした、男性の私でも実に面白かったわ^^製作者の皆さんお疲れ様です、是非とも2期をよろしくお願いします<(_ _)>


カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://hakutyuuya968.blog20.fc2.com/tb.php/24-678cdfd4
プロフィール

kimagurebito

Author:kimagurebito
観て何か感じたら感想を書こう。
後は気になるニュースなどをまったり更新

アーカイブ&カテゴリー
 
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

Appendix


検索フォーム
最近のベストセラー
ブロとも申請フォーム
マイクロアド
リンク
下部フリーエリア
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。