画RSS

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年01月07日 (08:07)

BLEACH 252話「白哉、裏切りに隠された真実」

白哉vs響河

朽木家の人間同士の戦いらしく、武道と鬼道の両方に特化した戦いだったのが印象強い。
二人の会話もテンポよく進み、その後の多彩な技の猛襲は終盤の山場としては申し分ない魅せる戦いで、素直に二人の戦いが楽しめた。

戦闘が後半に進むにつれ明かされていく響河の能力や、それに追い詰められる白哉を助ける千本桜との絆の力など、今回のシリーズの本筋もきちんと戦いで表しているのは好感が持てる。

最後の終景・白帝剣も滅多に観られない(アニメでは2回目?)レア技故か、見た目と演出の派手さは主人公を抜いてこの作品一番ではないだろうか?

そういえば響河が使っていた鬼道は原作に登場していない術だったけど、威力だけをみると50番第以降の術かな?

次回予告でなにやら村正が変異した姿のようなものが出てたけど・・・やっぱりシメは主人公ってことか;;



タグ : BLEACH
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://hakutyuuya968.blog20.fc2.com/tb.php/297-e31082f1
プロフィール

kimagurebito

Author:kimagurebito
観て何か感じたら感想を書こう。
後は気になるニュースなどをまったり更新

アーカイブ&カテゴリー
 
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

Appendix


検索フォーム
最近のベストセラー
ブロとも申請フォーム
マイクロアド
リンク
下部フリーエリア
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。