画RSS

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年02月15日 (00:29)

デュラララ!! 6話 「東奔西走」

タイル職人が語るダラーズの全容、人身売買誘拐魔の探索
kanata
今回の語り手は「ドタチン」こと門田京平(C.V中村悠一 )

いつも一緒のドタチンとその仲間達
遊馬崎「渡草さん、車、痛車にしません?痛車、いいっすよ痛車♪」
渡草 「殺すぞ」
ドタチン「イタリアの車は値段高いだろ?外車だから」
狩沢 「瀬戸内のシャコくださ~い♪」
寿司屋でこんなやり取りをする彼等の出会いは何だったんだろう?

職人1人とオタク3人、そんな彼らの正体は噂の謎チーム「ダラーズ」の一員
と言っても名乗る以外は特に活動は無い様で・・・噂になってるのは別のダラーズなのか?

そんな時、彼らの友人?カズターノが誘拐、探索の為に知恵を集めて行動を開始
セルティまで雇ったり折原とも知り合いっぽいドタチンの人脈の広さは驚いた。
しかしカズターノが重要な存在ってダフ屋やかい(笑)

二話に出てきた誘拐魔の雇い主とセルティの首、ダラーズの全容など重要な複線をシリアスなのにコメディっぽく明かしてくれたのがとても判りやすく素直に面白かった。
後、皆を引っ張るドタチン役、中村悠一の渋めな声が聞けたのも楽しかったな。



カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://hakutyuuya968.blog20.fc2.com/tb.php/337-ed2c2eed
プロフィール

kimagurebito

Author:kimagurebito
観て何か感じたら感想を書こう。
後は気になるニュースなどをまったり更新

アーカイブ&カテゴリー
 
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

Appendix


検索フォーム
最近のベストセラー
ブロとも申請フォーム
マイクロアド
リンク
下部フリーエリア
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。