画RSS

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年03月23日 (01:04)

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 10話「旅立チ・初雪ノ頃」

待ち続けた女、リオの旅立ち
kanata
いつの間にやら完全修復に近づいてるタケミカヅチ
そのうち過去の大戦のように軽快に走り回ったり壁をよじ登ったりするのだろうか?
そんな折に届いた敵国であるローマ軍が移動を開始したと言う情報に不安を隠せない一同

全体的に暗めな今回の話
ジャコットという老婆のエピソードを交えてのリオの心情の変化
それに伴い大好きな皆の為に旅立つ決意をカナタに打ち明けるシーンなど、背景の街並みの移り変わりと共に進む話の流れがとても綺麗で観ていて気持ちが良かったな。

最後の楽器をカナタに預ける所はある程度予想していたけど、どうせならそのまま持っていって小隊のピンチの時にラッパ吹きながら大群率いて助けにてくれたりとか期待してたんだけどね;;

果たしてリオ一人が今更行ったところでどうなるのだろうか・・・
例の皇女様のように政略結婚の材料にされてしまうのかね?

次回のタイトルは「来訪者・燃ユル雪原」タケミカヅチが火を噴くか?


カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://hakutyuuya968.blog20.fc2.com/tb.php/366-791fc2d9
プロフィール

kimagurebito

Author:kimagurebito
観て何か感じたら感想を書こう。
後は気になるニュースなどをまったり更新

アーカイブ&カテゴリー
 
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

Appendix


検索フォーム
最近のベストセラー
ブロとも申請フォーム
マイクロアド
リンク
下部フリーエリア
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。