画RSS

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年03月23日 (02:01)

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 11話「来訪者・燃ユル雪原」

敵国からの来訪者、ノエルの過去
kanata
相変わらず休戦協定がまとまらず緊張が漂う両国
そんな時に遭難した敵国のローマ兵アーイシャ(C.V宮原永海)を保護する1121小隊

アーイシャが現れたことで戦争をしているという現実を突きつけられる面々
それでもカナタは音楽は国境を越える!と言わんばかりなのが流石と言うか;;
ここら辺の厳しさはクレハが一番軍人として理解してそうだな。
一方で過去に凄い物作ってたらしいノエル、いつぞやに出てきた「見えない死神」という言葉も彼女が関係しているようですが・・・

ラス前だけあって緊迫した雰囲気で話が進むのは判るけど、戦いの決着と合わせて1話に出てきた炎の乙女やら謎の化石やらの複線も回収できるのか?
小隊にしても意地を貫いて、タケミカヅチでアーイシャをローマ側に引き渡すとかやるのかな?
果たしてどの様な終わり方をするのだろ?まさか全滅ってことは・・・


カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://hakutyuuya968.blog20.fc2.com/tb.php/367-131da9a1
プロフィール

kimagurebito

Author:kimagurebito
観て何か感じたら感想を書こう。
後は気になるニュースなどをまったり更新

アーカイブ&カテゴリー
 
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

Appendix


検索フォーム
最近のベストセラー
ブロとも申請フォーム
マイクロアド
リンク
下部フリーエリア
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。