画RSS

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年04月29日 (00:51)

アニメ主題歌、OPについて

・ヒットランク1、2位独占 「アニメ曲」席巻の裏事情

けいおんのOP、EDがオリコンのデイーリーシングルCDランキングで1位、2位を独占したらしく、ちょいとしたニュースになってるようで・・・アニメ主題歌とOPについてちょっと考えてみた訳ですが・・・

・今回の1.2位独占について
やはり昔ほどJPOPに力が無いことと、J-POPのCDを購入する人が減ったことが大きな要因ではないかな?J-POPはレンタル出るのも早いし、ネット配信もある。
今の時代J-POPの場合、ファンの人以外でCDを買うメリットと言えば限定版の特典とか付属のDVD位しか考えられないんだよな~まあ、よほど気に入ったのはたまに購入しますが・・・

個人的にはJ-POPもアニソンも同じ「歌や曲」でしかありませんし、アニソンをから新しい人の曲にも出会えるのも十分あるわけで、アニソンを非難とかはしません。そもそもこの二つを隔てるモノって何なんでしょうね?

・タイアップについて
テレビアニメの主題歌におけるJ-POP楽曲とのタイアップは、90年代半ばくらいから頻繁に目にするようになり「人気アニメのタイアップ曲は売れる」見たいなイメージが付いてからは、人気作品の主題化に一般アーティストの楽曲が多く使用される気がします。

・何故にアニメなのか?
やはり宣伝効果が高いからでは無いでしょうか?ゴールデンの時間に放映するOPにその曲が流れれば、およそ1分30秒もの宣伝時間をもらえるようなもの、CM中の紹介もあるでしょうから多くの人の目に留まることは間違いないでしょう。ついでにそのアニメが好きな人なら買って貰えるでしょう。

・1分30秒のPV
私自身アーティストのPVは一度見たらもう見ませんし、記憶にも対して残りません。ですがアニメのOPとして短く編集されたモノなら、映像と曲が頭に強く残ります(作品のイメージが良い場合に限りますが・・・
下手なPVよりよほど記憶に残るわけですよ、しかしコレは悪魔で「良いと極端に悪い」場合に限ります。

・映像と曲の良し悪し
少し前までは「曲に映像を近づける」と言うものが余りなされていなかった様に感じます。
それでも最近は曲と映像を作品のイメージに近づけ、映像の演出や曲のメリハリ、そして作品の雰囲気をかもし出す素晴らしい物が作られていると感じます。(私個人の考えですが;;
用は曲とガッチリと噛み合ったOPと言うことです。

・OP、EDの重要性&総評
私の場合、対して興味が無いアニメでもOP、EDだけは観るようにしています。(主に曲目当てで
そこで気に入れば視聴継続なんていうのも稀にありますし、逆に興味があった作品でもOPでマイナスのイメージが付くのもよくあります。

曲に関しては、気に入れば何でもOKな雑食派なわけで、誰が歌っていようが構いません。
でも一般と声優では比率的に5:5の割合がちょうどいいかな?片方に統一されるのはつまらので・・・
映像に関しては、日々進歩するクリエイターさん達の演出や技が光るとこなので、是非とも多くの人を楽しませてもらいたい。

最近気に入ってるOP
ONE PIECE OP11「Share The World」

ワンピースのOPはEDも兼ねてるから長いのね。やっと原作に追いつきそうだ・・・






オマケ→
keion4.2
*「つまらない事、長々と書きやがって!」
kimagure「す、すみません(泣」

等ブログでは、おデコとマユゲを応援しています♪
タグ : ニュース
カテゴリ : アニメ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://hakutyuuya968.blog20.fc2.com/tb.php/45-905d2551
プロフィール

kimagurebito

Author:kimagurebito
観て何か感じたら感想を書こう。
後は気になるニュースなどをまったり更新

アーカイブ&カテゴリー
 
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

Appendix


検索フォーム
最近のベストセラー
ブロとも申請フォーム
マイクロアド
リンク
下部フリーエリア
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。