画RSS

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年10月07日 (10:28)

世界最薄・最軽量の「レグザタブレット」が発売決定

東芝は、10.1型液晶を搭載し、厚さ約7.7mm、重さ約558gと、同じ液晶サイズの商品のなかでは世界最薄・最軽量を実現した「レグザタブレット AT700」を2011年12月中旬に発売。
7型液晶を搭載した「レグザタブレット AT3S0」を2011年10月下旬に発売する。
TOSHIBA REGZA Tablet AT300/24C レグザタブレット Android3.1搭載 タッチパネル付10.1型ワイド PA30024CNAS
オープン価格は市場想定価格は「AT700」が7万円前後、「AT3S0」が5万円前後らしい。
本体の特徴としては、液晶テレビ「レグザ」や「レグザブルーレイ」と家庭内のネットワーク接続で連携し、放送中の番組や録画した番組をHD解像度(1280×720ドット)の高画質で楽しめる「レグザリンク・シェア」に対応。

「RZライブ」や「RZプレーヤー」といった「レグザAppsコネクト」内のアプリソフトをレグザタブレットに導入することで、放送中の番組や録画した番組を家庭内のどこでも視聴したり、Twitterを視聴中に利用したりすることが可能。
また、32GBの内蔵フラッシュメモリには最大約13時間の録画番組を保存でき、「レグザブルーレイ」に録画した番組をダビングして、外出先で十分に楽しむこともできる。

世界最薄・最軽量の「レグザタブレット」


最近ではアマゾンの「Kindle Fire」が話題に上がるタブレットPC
一つくらい欲しいと思うも、どうにも使い道が見つからない;;
レグザタブレットのように、多機能で色々遊べそうなのも有りだと思うが、個人的には価格がネック・・・

これからも家庭内のネットワーク接続で連携するのは当たり前の様に出てくるだろうが、その中でも一番求められる機能というのは何なのだろう?
バッテリーが長持ちして、軌道が速くて、15年くらい前のノートPCの代用が出来るなら買ってもいいんだがなぁ


タグ : ニュース
カテゴリ : 雑記記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://hakutyuuya968.blog20.fc2.com/tb.php/596-f323594b
プロフィール

kimagurebito

Author:kimagurebito
観て何か感じたら感想を書こう。
後は気になるニュースなどをまったり更新

アーカイブ&カテゴリー
 
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

Appendix


検索フォーム
最近のベストセラー
ブロとも申請フォーム
マイクロアド
リンク
下部フリーエリア
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。