画RSS

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年12月03日 (19:56)

集英社が幼年コミック誌に初参入、「最強ジャンプ」が創刊

集英社は3日、小学校低・中学年の男子を対象にした月刊幼年コミック誌「最強ジャンプ」を創刊した。
幅広い年齢層に支持される「週刊少年ジャンプ」を発行する集英社だが、幼年コミック誌への参入は初の試み。
最強ジャンプ 2011年 11/1号 [雑誌]
 少子化の影響も心配されるジャンルだが、伊能(いよく)昭夫編集長は「親も漫画に寛容な世代。子供の数が減っている割に市場は縮小していない。パイを奪い合うのではなく、『少年ジャンプ』のキャラクターや作家層の厚みを生かして市場を広げていきたい」と語る。漫画市場全体の縮小が進む中、「低学年から漫画を読んで楽しんでもらうことで将来のジャンプ読者を育てたい」という狙いもある。

 創刊号は30万部。毎月4日発売で、価格は480円(税込み)。

集英社が「最強ジャンプ」創刊 幼年コミック誌初参入

ボンボンが休刊となってからは、コロコロコミックが独走を続けている所への参入
流石に集英社が出すだけあって、少年ジャンプ作品からのスピンオフ作品がいくつか入っているもよう。
しかしゲームとのタイアップは既にVジャンプでやっているので、こちらはマンガ作品だけで勝負するのだろうか?

幼年コミックとはいえ、今の時代かなり低学年からジャンプに手を出す子供もいるだろうし、一体どれだけ手に取って貰えるだろう?


タグ : ニュース
カテゴリ : 雑記記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://hakutyuuya968.blog20.fc2.com/tb.php/655-cb30898e
プロフィール

kimagurebito

Author:kimagurebito
観て何か感じたら感想を書こう。
後は気になるニュースなどをまったり更新

アーカイブ&カテゴリー
 
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

Appendix


検索フォーム
最近のベストセラー
ブロとも申請フォーム
マイクロアド
リンク
下部フリーエリア
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。