画RSS

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年01月20日 (08:23)

傷を自己修復するiPhoneケースを日産が開発

欧2012年1月16日、欧州日産は表面に付いた傷を自己修復するiPhoneケース「ニッサン・スクラッチ・シールドiPhoneケース」のプロトタイプを開発したと発表した。
SGP アイフォン 4 / 4S ケース Linear クリスタルシリーズ 【 ダンテ・レッド 】液晶保護シートセット for Apple iPhone 4 / 4S 【 SGP07532 】
本体を守るケースに傷は付き物ですが、それが勝手に治るなら良いことだ。
元は自動車産業の「スクラッチシールド」という技術を転用したもの。
これはボディーに軟質樹脂を配合したクリヤー塗装を施すというもので、従来の塗装に比べて傷つきにくい上に、小さな傷であれば自己修復するという特長を持つ。


ケースは自動車にも使われるABS樹脂製で、弾力性のあるスクラッチシールドを施すことで、グリップ感も向上しているという。
2012年後半に欧州での一般販売を検討している。

傷を自己修復するiPhoneケース 日産が開発 
スクラッチシールド 日産 技術開発の取り組み

ケース本体に塗装をするという事は、修復するのは塗装面だけってことだよな?
流石に深い傷になると修復できないということか・・・

それでもケースの塗装がはがれにくくなるのは嬉しいが、種類が豊富なケースの中で、この新しいケースがどの程度需要があるのかが気になるところ。


あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 iPhone4ケース 安城鳴子
タグ : ニュース
カテゴリ : 雑記記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://hakutyuuya968.blog20.fc2.com/tb.php/701-216833a4
プロフィール

kimagurebito

Author:kimagurebito
観て何か感じたら感想を書こう。
後は気になるニュースなどをまったり更新

アーカイブ&カテゴリー
 
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

Appendix


検索フォーム
最近のベストセラー
ブロとも申請フォーム
マイクロアド
リンク
下部フリーエリア
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。