画RSS

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年01月24日 (23:24)

「ユーチューブ」 1日40億回再生突破。

インターネット検索大手米グーグル<GOOG.O>傘下の「ユーチューブ」に投稿された動画の再生回数が、1日当たり40億回に達したことが分かった。
YouTubeはなぜ成功したのか
過去8カ月で25%増加。サイトには現在1秒に1時間分の動画が投稿されているという。
ユーチューブは2005年にサービスを開始し、翌年、グーグルに買収された。
誰でも動画を投稿できることもあり、利用が爆発的に増加。
不正を告発する動画が投稿されるなど、社会的な影響力を強め、ロイター通信などによると、06年に1日あたり1億回だった動画再生回数は昨年5月、30億回を超えた。

去年の東日本大震災後、津波と東京電力福島第1原発事故で大きな被害を受けた福島県南相馬市の桜井勝延市長が、政府の対応を強く批判、世界に支援を求める動画を投稿して反響を呼び、米誌タイムの「世界で最も影響力のある100人」に選ばれた例もある。


その他にもグーグルはユーチューブなどに表示されるディスプレイ広告収入が年間50億ドル(約3850億円)に上るとの試算を明らかにしたが、収益が出ているユーチューブの動画は1週間で約30億件に過ぎないという。

ユーチューブ再生、1日40億回=昨年5月比25%増―ロイター (時事通信)

PCの他に、TVや携帯からも視聴可能になったYoutube
携帯で撮影したものがその場で投稿できることもあり、大震災の時には瞬く間に世界中へ現地の情報が行きわたり、多くの方から援助や励ましの言葉が送られてきたのは印象強い。

その影響力の強さからお隣の宣伝に利用されたり、漁船衝突映像の時にも問題になりましたが、
良くも悪くも様々な情報を得られるという点では有り難いので、今後ともサービスを継続してほしい。
しかし一体全部で何本の動画が配信されているのやら・・・


タグ : ニュース
カテゴリ : 雑記記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://hakutyuuya968.blog20.fc2.com/tb.php/705-86e4ce9c
プロフィール

kimagurebito

Author:kimagurebito
観て何か感じたら感想を書こう。
後は気になるニュースなどをまったり更新

アーカイブ&カテゴリー
 
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

Appendix


検索フォーム
最近のベストセラー
ブロとも申請フォーム
マイクロアド
リンク
下部フリーエリア
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。