画RSS

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年01月30日 (17:14)

東京臨海副都心に小型テーマパーク「ガンダムフロント東京」がオープン

バンダイ30日、サンライズ、創通とともに東京臨海副都心に人気アニメ「機動戦士ガンダム」の世界を体験・体感できる小型テーマパーク「ガンダムフロント東京」を4月19日にオープンすると発表した。
ガンダムフロント東京 オフィシャルHP
120129.jpg
施設前広場には、2009年に機動戦士ガンダムの放映30周年を記念して製作された高さ18メートルの「実物大ガンダム」が設置される。
また、同施設の2階には、飲食店「ガンダム カフェ」もオープンする。

以下、内容など
内部は有料と無料でそれぞれ利用できるエリアがある。
有料エリアでは、直径16メートルの巨大な半球による映像や、ガンダムの発祥の秘密から最新作までの貴重な資料などをみることができる。
有料エリアの入場料は大人1000円(高校生以上)、子供800円。

▼有料エリア
・企画展示ゾーン
ガンダム作品の貴重な資料を展示するミュージアムスペース。
ガンダム発祥の秘密からガンダム最新作まで、作品制作資料や「ガンダム」をキーワードにした関連情報を随時企画展示。
1201291.jpg
・アーカイブカウンター(有料ゾーン内)
数多くのガンダム情報が、一気に流れ込んでくるカウンタースペース。

・フォトスポット(有料ゾーン内)
あの名場面を体験できる!? あこがれのキャラクターと2ショット撮影や、ここでしか撮れない、ガンダムの世界観に浸れる撮影スポット。


▼無料エリア
・ガンプラ展示(無料ゾーン内)
ガンダムのプラモデル・通称「ガンプラ」の歴史が大集合!
歴代ガンプラが一堂に会し、大迫力展示される。

・アパレルショップ(無料ゾーン内)
新コンセプトのガンダムアパレルショップ。
ブランドとのコラボレーション商品など、かつてない新たな提案を行います。

運営はバンダイなど3社が作る有限責任事業組合(LLP)が担当。
場所は青海地区にある複合施設「ダイバーシティ東京プラザ」内、フロア面積は約2050平方メートル。

バンダイなど3社、ガンダムのテーマパークを臨海副都心に4月オープン 

これは面白そう、この手のガンダム施設には行ったことが無いので、機会があれば行ってみたい。
ちょっとした観光スポットにもなりそうだし、定期的に新作のゲームやアニメのイベントとかやれば盛り上がりそう。
そういえば「実物大ガンダム」はずっとこの場所に固定かな?
どうせなら対を成すようにシャアザクも・・・

カテゴリ : 雑記記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://hakutyuuya968.blog20.fc2.com/tb.php/711-10aadd60
プロフィール

kimagurebito

Author:kimagurebito
観て何か感じたら感想を書こう。
後は気になるニュースなどをまったり更新

アーカイブ&カテゴリー
 
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

Appendix


検索フォーム
最近のベストセラー
ブロとも申請フォーム
マイクロアド
リンク
下部フリーエリア
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。