画RSS

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年02月23日 (23:19)

「R.O.D」シリーズ最新作、「R.O.D REHABILITAION」が連載スタート

人気ライトノベル「R.O.D」シリーズの最新作が、25日発売のマンガ誌「スーパーダッシュ&ゴー!」4月号(集英社)で連載マンガ「R.O.D REHABILITAION」としてスタートする。
スーパーダッシュ&ゴー! 公式HP
120223.jpg
原作者・倉田英之さん書き下ろしの完全新作で、作画は注目の若手イラストレーター・藤ちょこさんが担当している。

「読子」ではなく、新しい「ヨミコ」が主人公なのね。
シリーズの“外伝”となる今作は、これまでのシリーズから一転したダークな展開となっており、ネットワークや電子書籍の普及によって、最後の印刷機が停止し、本の死が宣言された世界で、時代から背を向けた“愛書狂”たちが作り上げた独立国家「愛書都市(ビブリオポリス)」が舞台。
ヒロインも今までの「読子」とは真逆のダークヒロイン「読魅子(ヨミコ)」に変更された。

同誌には、倉田さんと藤さんのインタビューも掲載。
倉田さんは、「読子は本好きのポジティブな面で作ったキャラですが、読魅子はその真逆、ダークサイドな部分が主軸になっています」などと新作について語っている。

[R.O.D REHABILITAION]人気ラノベの最新作、マンガ連載スタート

電子書籍の普及で「本の死」とは・・・近い将来有りそうで嫌だな;;
今作の主人公はネガティブな性格なのか?キャラを見る限り影の有りそうなデザインですが、作品自体も重い話なのだろうか?そして紙使いなのかも気になるところ。
「愛書狂”たちが作り上げた独立国家」という世界観も面白そうだ。



タグ : ニュース
カテゴリ : 雑記記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://hakutyuuya968.blog20.fc2.com/tb.php/736-075576c7
プロフィール

kimagurebito

Author:kimagurebito
観て何か感じたら感想を書こう。
後は気になるニュースなどをまったり更新

アーカイブ&カテゴリー
 
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

Appendix


検索フォーム
最近のベストセラー
ブロとも申請フォーム
マイクロアド
リンク
下部フリーエリア
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。